お祭り

2010/04/29

今日の島はお祭りでしたよ~。

昨日から吹いた風が収まり,抜群のコンディションを期待して早起き。
初めに行った西目のゴロタは,思った以上に波がきつい。
もう少し時間をおかな,釣りにならん感じ。南にそのまま移動。
西風は回り込まないが波は回り込むエリアにきてみると,サラシはほどほど。
しかし,なんと鳥がしきりに海面に突っ込んでいるではないか!

これはもらったか?と思ったら,案の定フィーバーのはじまり~!




はっきり言って,数えてません。たぶん,7,8本は獲ったと思うんだけど…
バラシもそれ以上にあったし。つか,バラシ病治ってない(汗)



えっと,途中でタコヤキからメール。こっちに来ると。
というわけで,ほどほどで止めて定期船の時間に合わせていったん帰宅。


クウル,タコヤキ,スキヤキの3人と合流してそのままゴロタへ。

朝の風はどこへ? あの波はどこへ? っつーくらい,ベストコンディションになってた。
もう少し時間かかると思ってたけど,波って,意外に早く落ちるモンなのね。


またここでも,ほどほどに釣れた。
みんなぼちぼち釣ったみたい。



この魚は,今日の中では一番よかサイズで(釣ってもナナマル),素直にうれしい。



そうそう,スキヤキはこれが初ヒラだっだそうで。おめでとう。


あっという間に時間は過ぎ,定期船の時間。
3人ともお帰りになられました。次来るときは,おみやげ忘れないでね。
かえって昼食。今日はカレー。つっても冷凍してたのをチンするだけね。
お腹がふくれたところで,ナゼバエがどうしても気になり,再度出撃。
到着すると,潮位も下がって,いい感じになっていた。
1投目からドン!

と来たけど,たいしたサイズじゃないね。というより,こんなサイズしかおらんと?この島



ナゼバエもこれだけで打ち止め。あらま,期待はずれ。
で,ちょっと回り込んでいくと,セイゴのガッコがありました。
サラシほとんどないのに,4~5mぐらいの深さからグワッと浮いてきてバコッっとくる。
ジワ~っとゆっくりミノーを泳がせると,ワンキャスト3バイトぐらいの感じでじゃれつく。
でも,なかなかヒットしない。そんな中ようやく。



こいつをランディングして戻ってみると,もう反応はなくなってた。
さて,今日はいったい何本釣ったのでしょうか。
こんだけ釣ればお腹いっぱいではあるけど,サイズがでなかったのが消化不良。
贅沢かもしれんけど。タコやクウルは良いの釣ってるから余計にね。
さすがに疲れた。これアップしたらちょっと寝る。お休み。

2 comments:

タコヤキ さんのコメント...

釣り過ぎ~(笑)
今度の時まで残しといてねw

まさみね さんのコメント...

いや,ここぞとばかりに釣りまくる!
つか,こまいのばっかりだと飽きるよ。

 
 
 

Follower

Google map

顔文字教室

National Geographic